体重アップで飛距離増!大西葵が好発進(撮影:佐々木啓)

写真拡大

<中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン 初日◇19日◇中京ゴルフクラブ石野コース(6,401ヤード・パー72)>
大西葵が「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」初日に5バーディ・1ボギーの4アンダー・6位タイにつけた。
【関連写真】ここからこんなに体重が増えました!52kg時代の大西葵
「バーディチャンスを3つくらい外しました。たらればだけど、もっとスコアを上げられたのに残念です。いつもは1メートルのパットを外しまくるのに、今日は2〜3メートルがよく入りました。ショットがピンに寄ってくれたので、助かりました」と大西。
好調の要因は、どこにあるのか? オフに体重を増やしたからだという。
「飛距離がもっと欲しくて6キロ太りました。太らない体質なので、まずは食べては寝るの生活を5日間くらいやって体重を増やしました。それからジムでトレーニングを行い、動ける体にしたんです。下半身がどっしりとして、スイングが安定しました」。
体重は52キロから59キロに。飛距離も5ヤードほど伸びたという。ウエアのサイズはSからLになった。
大西といえば、こんな風にいってしまうと本人はイヤがるかもしれないが、韓国のセクシークイーン・アン・シネ(韓国)に対抗できる存在。日本のセクシークイーン筆頭候補の美貌の持ち主。そんな大西が美貌よりもゴルフを選び、強くなるため体重を増加したのだ。その結果が、ここに来て出始めている。ぜひ大西のスイングに注目して欲しい。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

話題沸騰中!“セクシー・クイーン”アン・シネの特選フォトギャラリーはこちら
プロアマ棄権の宮里藍は33位タイで完走 「相変わらず安定していた」イ・ボミと連日のラウンドに
岡山絵里、初日に爆発!シンプルに攻めて“63”
セキ・ユウティン、大好物は手羽先!?本場は「美味しかった」
女子プロをもっと知りたい!人気ゴルファーを丸裸〜注目プロ名鑑