4月に開業した名古屋市港区のテーマパーク「レゴランド・ジャパン」が、飲食物の持ち込みを禁じる方針を見直し、水筒のみ持ち込みを認めていたことが分かった。利用者の要望が相次ぎ、暑さが本格化する前に軌道修正した。

 園内の自動販売機やレストランを利用してもらうため、飲食物の持ち込みを認めてこなかったが、水筒は5月14日から持ち込めるようになった。ペットボトルは不可。広報担当者は「子供を対象としたテーマパークでもあるため、熱中症対策として持ち込みを許可した」と話す。

 東京ディズニーリゾート(千葉県浦安市)は水筒とペットボトル、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪市)は水筒の持ち込みを認めている。