ガブリエル・アプリン、最新EP『ミス・ユー』の日本特別リリースが決定

写真拡大

 7月に来日公演を行うガブリエル・アプリンが、最新EP『ミス・ユー』を6月28日に日本特別リリースすることが決定した。

 前作『ライト・アップ・ザ・ダーク』以来2年ぶりの作品となる今作は、2016年12月に限定リリースしたEP『ミス・ユー』に、日本盤特別ボーナストラックとして新曲「ユースト・トゥ・ドゥー」、そしてアイルランドのプロデューサー/DJ、マーク・マケイブが手がけた表題曲「ミス・ユー」のリミックスが収録される。

 本日よりiTunesにて予約開始、「ミス・ユー」を先行でダウンロードできる。この楽曲について、ガブリエル・アプリンは「「ミス・ユー」は実生活では失ってしまった、昔の自分、以前の夢、望み、目標に気づいていく歌なの。夢のような状態、非現実的な存在を表したかったの。」とコメントしている。

 2013年にリリースしたデビュー・アルバム『イングリッシュ・レイン』は、収録曲が5曲もUKチャートTOP10入りし、なかでも「ザ・パワー・オブ・ラブ」はUKチャート1位にランクインする大ヒットを記録。日本では映画『黒執事』の主題歌として、絢香が書き下ろした新曲「Through The Ages」を歌うコラボレーションで、一躍注目を集めた。単独来日公演の他、【SUMMER SONIC 2013】や【GREENROOM FESTIVAL 2014】といったフェスにも出演を果たすなど5回の来日を重ね、2017年7月に東阪ビルボードライブ・ツアーを開催する。チケットの一般発売は、5月23日より開始。わずか数年の間に絶大な支持層を得た彼女の最新ステージに、期待が高まる。


◎リリース情報
EP『ミス・ユー』
2017/6/28 RELEASE
WPCR-17807 1,400円(tax out.)

<トラック・リスト>
01. ミス・ユー
02. ナイト・バス
03. ラン・フォー・カヴァー
04. ミス・ユー(ピアノ)
05*. ユースト・トゥ・ドゥー
06*. ミス・ユー(マーク・マッケイブ・リミックス)
* Bonus Track

◎公演情報
【ガブリエル・アプリン】
ビルボードライブ大阪
2017年7月13日(木)
1st 開場17:30/開演18:30
2nd 開場20:30/開演21:30

ビルボードライブ東京
2017年7月15日(土)〜16日(日)
1st 開場15:30/開演16:30
2nd 開場18:30/開演19:30

詳細:http://www.billboard-live.com/