キム・ナムギルとキム・アジュン=(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】韓国のケーブルチャンネル、tvNは19日、8月から放送予定のドラマ「名不虚伝」(仮題)に俳優のキム・ナムギルと女優のキム・アジュンが主演すると発表した。

 同作品は、17世紀の朝鮮の医師、ホ・イムと21世紀の医師、チェ・ヨンギョンが時空を越えて交流する物語を描くファンタジーメディカルドラマ。キム・ナムギルがホ・イムを、キム・アジュンがチェ・ヨンギョンをそれぞれ演じる。
 ホ・イムは、朝鮮王朝時代に鍼灸(しんきゅう)医学の発展をけん引した実在の人物をモデルとした。鍼術の実力は最高だが現実の壁に阻まれ、ひねくれた性格の持ち主で、ある事件がきっかけとなり約400年後のソウルにタイムスリップする。
 チェ・ヨンギョンは胸部外科の研修医。鍼術を医術として認めないが、17世紀の朝鮮から来たホ・イムと出会ったことで運命の渦に巻き込まれていく。
hjc@yna.co.kr