SEVENTEEN、ショーケースのチケットが3分で完売…“高い人気を証明”

写真拡大

SEVENTEENの4thミニアルバム発売記念ファンショーケースのチケットが全席売り切れた。

先日18日午後、SEVENTEENはニューアルバム「Al1」の発売を記念するファンショーケースのチケットの前売りを行った。ソウルにあるオリンピック公園のオリンピックホール約4000席が3分で完売となり人気を証明した。

MelOnチケットを通して単独で行われた今回のSEVENTEENによる4thミニアルバム発売ファンショーケース前売りチケットは、オープンするや否や3分で全席売り切れを記録し、またもやチケットパワーを見せつけた。

コンサートやファンミーティングではないくニューアルバムの発売ショーケースを約4000席もあるオリンピックホールで開催する事自体も稀な事である。

これだけでなく今回のファンショーケースは、SEVENTEENの公式ファンにのみ向けたチケットオープンだったという点で、多くの人を驚かせた。

SEVENTEENの今回のアルバムのタイトル曲は「泣きたくない」で、人生で初めて感じた深い悲しみの瞬間の内容である。SEVENTEENの新たな魅力を見ることができる。

SEVENTEENは今月22日にニューアルバムを発表し、活発な活動に乗り出る。