細野晴臣、約6年半ぶりのALリリース&レコ発ツアーを発表

写真拡大

 細野晴臣がオリジナル・アルバムを今秋リリースし、あわせて記念ツアーを開催することが発表された。

 細野がオリジナル・アルバムをリリースするのは『HoSoNoVa』以来約6年半ぶり。アルバムの内容については後日発表される。

 そして、同時にツアーの開催も発表。ツアータイトルは、【細野晴臣 アルバムリリース記念ツアー】で、出演メンバーは細野をはじめ、高田漣(G)、伊賀航(B)、伊藤大地(Dr)であることが明らかになった。同ツアーは、11月11日の岩手公演を皮切りに東京、高知、福岡、大阪を巡り、12月8日の北海道公演まで全6会場で行われる。なお、チケットは5月19日正午よりオフィシャルHPにて先行受付がスタート。また、7月22日からは一般発売が開始となる。


◎ツアー情報
【細野晴臣 アルバムリリース記念ツアー】
2017年11月11日(土) 岩手・岩手県公会堂 大ホール
2017年11月15日(水)東京・中野サンプラザ
2017年11月21日(火)高知・高知県立美術館ホール
2017年11月23日(木・祝)福岡・都久志会館
2017年11月30日(木)大阪・NHK大阪ホール
2017年12月08日(金)北海道・札幌市教育文化会館 大ホール
出演:細野晴臣(Vo,G), 高田漣(G), 伊賀航(B), 伊藤大地(Dr)

◎リリース情報
ニュー・アルバム2017年秋リリース
※内容は後日発表