6月からJ1・J2の試合がタイで放送開始…大手放送局「TRUE VISIONS」で放送

写真拡大

▽Jリーグは18日、タイの大手放送局「TRUE VISIONS」にて明治安田生命J1リーグ、J2リーグのテレビ放送開始を発表した。

▽放送されるのは、J1が毎節3試合、J2が毎節1試合。さらに、JリーグYBCルヴァンカップが年間20試合、富士ゼロックススーパーカップとなる。なお、放送開始は6月を予定している。

▽18日にはタイのバンコクで放送開始を記念した記者会見が実施。今年7月に北海道コンサドーレ札幌に加入予定のチャナティップ・ソングラシンも出席していた。

▽「TURE VISIONS」は、タイ最大の衛星放送およびケーブルテレビプラットフォーム。同事業はアグリビジネス、セブンイレブン、通信事業などを展開するCP(チャルーン・ボーカパン)グループ傘下のTRUEグループが運営。視聴者は約310万人で、近年人気が過熱しているタイリーグや、欧州の主要サッカーリーグも多く放送しているタイ国内最大手のプラットフォームとなっている。