ロックバンド「サウンドガーデン」や「オーディオスレイヴ」で活躍したクリス・コーネルさんが、現地時間17日に52歳で亡くなり、死因が発表された。

クリスさんは現地時間17日にミシガン州デトロイトで行った「サウンドガーデン」の公演のあとにホテルのバスルームで亡くなっているのを発見された。そして、 ウェイン群検視局はゴシップ誌「Usウィークリー」に「ウェイン群検視局は昨夜デトロイトで亡くなった『サウンドガーデン』のミュージシャン、52歳のクリス・コーネルの検死を行いました。死因は首吊りによる自殺だと断定されました。完全な検死報告書はまだ完成しておりません。現在のところ、これ以上の追加情報はありません」と表明した。

クリスさんの悲報に、「オーディオスレイヴ」のバンドメイトのトム・モレロ、「ブッシュ」のボーカルのギャヴィン・ロスデイル、「エアロスミス」のジョー・ペリー、歌手のエルトン・ジョンらが哀悼の意を表している。

ミュージシャンとして大活躍したクリス・コーネルさん (c)Imagecollect.