6/30(金)発売するPASH!ブックス新作は
佐伯さん先生の3か月連続刊行”月刊佐伯さん”のトリを飾るこの作品!

最強魔法使いの弟子(予定)は諦めが悪いです

あり子先生から届きたてほやほやの設定画を特別に公開します!

●主人公・ソフィ=ブルックナー


魔法使いになりたい!と街を訪れたオスカーに弟子入りを決意する商家の少女。めげない・諦めないが信条。溺愛の父&穏やか天然の母&失踪中の兄の4人家族。生まれつき不思議な力を持っている。

●オスカー=ローゼンハイム


魔物退治に訪れた街でソフィに師匠としてロックオンされてしまったついてない青年。魔法に天賦の才を持つが、その巨大な力から、「災厄の子」という不吉な異名で呼ばれることも。女性に免疫がなくツンデレ。

●イェルク

 


オスカーとともに魔物退治に街に来た腕利きの剣士。社交的で女性に優しいフェミニスト。

●テオ

ソフィより1歳年上の幼馴染の無表情な少年。兄のようにソフィの面倒を見ている。剣士志望。

●ディルク

派手な見た目の魔法使い。自己顕示欲の強い自信家。凄腕のようだが……。

●ユルゲン


魔法使い教会のトップ。柔和な印象を抱かせる中性的な見た目をしている。

 

●STORY

商家に生まれたソフィには、小さい頃から不思議な力が備わっていた。魔法使いになろうと決意したソフィは、たまたま訪れた魔法使いの青年オスカーに弟子入り……いや、弟子入りを迫ることを決意する!  たとえすげなく断られたとしても、諦めません。お茶菓子持参でだめなら、泣き付いてでも跪いてでも弟子にしてくれるまで離れません。夢の為なら額を地面に擦り付けでもしましょう。 「なので弟子にして下さい師匠!」 「勝手に師匠にするな!」  夢を叶えるまで、ソフィは諦めない……!