エーディテクノ、業務用マルチメディアディスプレイに取付可能な低重心無段階調節式自立スタンド「STD_001」を発売

写真拡大

株式会社エーディテクノは、業務用マルチメディアディスプレイに取付可能な低重心無段階調節式自立スタンド「STD_001」を2017年6月上旬より発売する。市場想定価格は税別7,500円。

無段階調節の自立スタンドを採用

STD_001のマウントはVESA規格75×75/100x100mmに対応し、最大で約160°までの無段階角度調整が可能。耐荷重は8kgと、同社の業務用マルチメディアディスプレイや小型、中型サイズのモニターに取り付けて使用可能。低重心設計によりモニター取付時も安定した運用が行え、折り畳み時には約50mmの高さとなり専用ケースなど、コンパクトに収納可能だとしている。主な特長は以下の通り。

(以下、プレスリリースより引用)

  • VESA規格 FPMPMI 75×75/100x100mmに対応
  • 耐荷重8kgで小型から中型サイズのモニターに取り付けが可能
  • 最大160°までの無段階角度調整が可能
  • 折り畳み時の高さは約50mm
  • モニター取付時も安定した低重心設計