「情熱大陸」のテーマ曲で有名なバイオリニスト、葉加瀬太郎(49)の不倫疑惑を、発売中の「女性セブン」が報じている。相手は自身のコンサートツアーでコーラスをつとめる54歳の美人シンガー。今月11日の夜、都内の割烹料理店で2人きりで食事をした後、西麻布のバーで3時間半ほど過ごし、ほろ酔いで店を出た2人は“路チュー”したという。

 葉加瀬といえば、99年に女優の高田万由子(46)と結婚。おしどり夫婦として知られている。長女(17歳)と長男(10歳)がおり、07年からは一家4人でイギリスへ移住。路チュー当日は自身のレーベルの15周年記念のコンサートツアーのオフ日で、葉加瀬は単身、東京に滞在していた。キスだけとはいえ、妻と子供たちを裏切った形だ。

 夫と後輩タレントの浮気が発覚した小倉優子(33)は素早く離婚の道を選んだが、葉加瀬の妻・高田はどう対応するのか。所属事務所は「ただのスタッフの一人で、特に後ろめたいことはありません。この件でツアーのメンバーから(女性を)外すなど、メンバーを変更する予定もありません」というが……。芸能リポーターの川内天子氏はこういう。

「会話やムードをすっ飛ばしてホテルに直行するゲス不倫が多い中、紳士に感じられます。これを機にさらにモテるんじゃないでしょうか。心地いいセリフを囁き、チューで止めておく。これで高田さんが、三田寛子さんのように夫の浮気発覚に笑顔で対応すれば、『ウチの主人ステキでしょ? でも、本気にはならないの』という余裕さえ感じさせることができるでしょう」

 今後は高田の出方次第か。