1980年代前半にテレビアニメ化され流行語も生まれた、えびはら武司原作の漫画「まいっちんぐマチコ先生」が今夏実写舞台化されることが決定、主役の「麻衣マチコ先生」に、95cmのたわんたわんなIカップが眩しい人気グラビアアイドル”あおみん”こと青山ひかるが抜擢された。

青山は「有吉反省会」(日本テレビ)で”汚尻グラドル”として話題を呼び、バラエティー界を席巻したが、すでに10作以上の舞台に出演、主役経験も何度もある演技派グラドル。公開は8月だが、青山はtwitterで「おわ! \( ´꒳`)/8月は二本も舞台ありますが、、是非どちらも来てください\( ˙꒳​˙ \三/ ˙꒳​˙)/」と告知、もう一方は「オソルべきジンタイ実験」というコント演劇で、こちらも主役だ。「まいっちんぐマチコ先生」もエッチな痛快ギャグ漫画として一世を風靡した人気作、実写舞台となっても、ケンタ君のいたずらにもめげず、パンツが見えて「まいっちんぐー!」とさけぶマチコ先生を、下から風が吹く仕掛けの「まいっちんぐ台」を客席近くに設置し、臨場感あふれる”まいっちんぐ”を再現するという。また撮影タイムもあり、観客参加型エンターテイメントとして公演前から期待されている。「臨海学校にやって来る」がテーマと言うことでもちろん、マチコ先生のぷりぷり水着姿も堪能できる。

ファンも「もちろん見たいぞ(≧∇≦)b」「ケン太君になりたいw」「あおみんさんがマチコ先生‥‥‥。いいな。すごく、いいな。」「やべーー!!!!行くしかだゎぁ」「マジっすか😳」「あおみんなら、キャライメージに合ってるし、期待度高い٩( ‘ω’ )و両手クロスして胸隠し、片足をひざから曲げて、つま先立ちのあのポーズってバランスとりづらそうだけど、がんばってください!!!」「まいっちんぐはやばい(°▽°)あおみんがマチコ先生楽しみすぎる(°▽°)」「これ、絶対面白いやつでしょ!| ‾᷄ω‾᷅)و」などなど、公開が楽しみなコメントがいっぱいだ。

共演は柳瀬早紀、夏目愛海、高橋茉琴、椎名香奈江、ネゴシックスら、柳瀬や椎名は青山と同じくグラドルなので、こちらの露出?も楽しみだ。青山は「まいっちんぐ!!って言うの楽しみだー|•’-‘•)و✧笑」と意気込んでいる。

「舞台版 まいっちんぐマチコ先生 〜臨海学校で人魚伝説!そんな事ってアリエル?の巻〜」は8月17日(木)から8月20日(日)まで全7公演、築地・ブディストホールで上演される。ぜひチェックしてほしい。

”あおみん”の新作DVD『無防備な誘惑』(スパイスビジュアル)は、5月26日発売。こちらもお忘れなく。