アメリカの高校では学年末にプロムと呼ばれるダンスパーティがあり、タキシード&ドレスで着飾った男女ペアで参加します。

重大イベントなので、女子はここぞとばかりに気合を入れたドレスを求めるのですが、そこは資金力の乏しいお年頃。

つい安い通販に手を出してしまい、理想と現実の違いを学ぶことになった女子高生たちをご覧ください。

 

Miserable Teens Who Wish They Didn't Buy Their Prom Dress Online (30 pics)

1.

「このフィットしてない感を見てよ……」

2.

「体のライン……以前の問題だわ」

3.

「露出度は上がってるのに、まるで色気がないの……」

4.

「似せる気すら感じられない上半身」

5.

「雑巾をぶら下げているみたいだわ……」

6.
[画像を見る]
「表情が答えよ」

7.
[画像を見る]
「モデルの問題なのかしら……」

8.
[画像を見る]
「とりあえず入ったわ、入ったの、いえーい!」

9.
[画像を見る]
「着るだけで3段腹に見えるドレス」

10.
[画像を見る]
「さみしくなったスパンコール」

11.
[画像を見る]
「無いほうがましな密度のスパンコール」

12.
[画像を見る]
「激減したスパンコール、なくなったくびれ、丸くなった足の切れ目」


高校時代を飾る晴れ舞台でこれらを着ることを考えると、お気の毒としか言いようがありません。

安さにつられて通販に頼るのは危険ですね。

【安さに負けて通販でドレスを買い、現実の厳しさを学んだ女子高生たちの例いろいろ】を全て見る