画像提供:マイナビニュース

写真拡大

サムスン電子ジャパンは5月18日、VRに対応したゴーグル型ヘッドマウントディスプレイに専用コントローラーを同梱した「Galaxy Gear VR with Controller」を、5月23日より発売することを発表した。価格はオープンで、推定市場価格は16,000円前後。

Galaxy Gear VRは、「Galaxy S7 edge」などの対応スマートフォンと組み合わせると、臨場感のあるVRコンテンツが体験できるゴーグル型ヘッドマウントディスプレイ。Galaxy Gear VR with Controllerに同梱される専用ワイヤレスコントローラーと組み合わせることで、快適なリモートコントロールが実現するという。

コントローラーには、円形のタッチパッドに加えて、ホームボタン、戻るボタン、トリガーボタン、音量ボタンを搭載。さまざまなモーション入力に対応し、直感的な操作を実現している。対応するアプリやゲームでは、仮想空間上の物体をドラッグしてつかむなどの操作をよりリアルに行える。コントローラーは単体購入も可能だ。

本製品では、Galaxy Gear VRを共同開発したOculusの360度コンテンツプラットフォーム「StoreOculus Store」から、ゲームや映画、ライブ映像など700以上 (2017年5月時点)のVRコンテンツを楽しむことが可能。さらに、7,000以上の360度コンテンツが楽しめるVRサービス「SAMSUNG VR」も、日本でのサービスを開始している。