忙しい医者の恋愛事情って? 出会う方法と落とし方

写真拡大

婚活市場でもっとも人気な職業のひとつである「医者の男性」。婚活コンサルタントに聞いても「とにかく医者と結婚したいという女性があとを絶たない」「親が医者との結婚以外は認めないって言ってる」という話が出るほどです。しかし、男性医師は医者と結婚したい女性に比べて数が圧倒的に少ないため、超★絶★競争率が高い=落とす確率が低い大戦場となっています。

私は親族に「親も子も孫も全部医者」というTHE・医者一家がおり、医学部・看護学部・薬学部卒の友人もそこそこいるのですが、話を聞いていると「がちがちコンサバで真面目さが振り切れてるタイプ」「真面目だが適度にニュートラル」「遊び人」の3種類がいると感じます。本記事では、これまでのインタビューを踏まえつつ、医者の恋愛事情や攻略法を解説していきます。

■医者の男性に共通する特徴って?

男性医師は、当たり前ですが勉強ができ、頭が切れます。そうでなければ医学部に受かりません。そして「俺は厳しい試練をくぐり抜け、成果を出してきた」という高いプライドを持っています。

さらに、小さいころから「自分は医者になるんだ」と思い続けること、あるいは周囲から「医者になりなさい」と言われるプレッシャーにさらされています。精神的プレッシャーを乗り越え、遊ぶ時間を削って勉強してきたため、とにかく真面目でストイックなのも特徴です。

かつ、子どもを医学部に入れるためには莫大な学費投資が必要になるため、医者の男性は裕福な家庭で育っていることがほとんど。そのため、裕福な家庭に育った男性特有ののんびりとしたお坊ちゃんぶりがあります。かつ、青春時代を勉学に費やしているため、同世代なら共有しているドラマやマンガ、芸能人、デートスポットの名前をまるで知らない、ということもしばしば。

以上は全体的な傾向ですが、「現役合格かどうか」「受かった大学の難易度」により、プライドの高さとコンプレックスの比率が変わります。もっともプライドが高いのは「難関医学部に現役合格した男性」です。彼らはエリート中のエリートで、「一度読んだ教科書は全部覚える」といった特殊能力を持つ人もいます。

プライドが高い一方で、コンプレックスも強いのが「現役合格できずに、自分の中では二流だと思われる医学部に入った男性」です。世の中からはまるっと「医者って素敵♪」「医者って最高♪」とひと括りにされますが、医者コミュニティの間では卒業大学と専門によって序列が決まっているので、「医者とは言ってるけど、まわりのエリート医者からは見下されている」「自分は彼らのようにはなれなかった」というコンプレックスを抱えている人もそれなりにいます。特に研修生や研修生を終えたての20代男性では、このような「プライドとコンプレックスの間でうねうね」している人を見かけます。

■医者の恋愛事情とは

以上をふまえて、男性医師の恋愛事情を見ていきましょう!

◇医者の主な恋愛対象

医者の恋愛対象としてもっとも多いのは、学生時代に「同じ大学の医学部生・看護学部生・薬学部生」だった女性です。医学部時代はとにかく過酷で濃密な学生時代を過ごしますので、連帯意識がハンパなく育ちます。またスケジュールが過密なので、一般的な大学生とちがってバイトや合コンなどをする時間が取れません。そうすると必然的に恋愛対象となるのは、同じスケジュールで動き、同じ辛さを共有している「同じ大学の医学部生・看護学部生・薬学部生」となります。実際、学生時代から付き合っている彼女と結婚する男性医師はとても多いです。医者の友人知人の大多数は、学生時代の恋人と結婚しています。

学生時代に彼女がいなかった、あるいはいたけれど別れた、という男性医師の恋愛対象になりやすいのは「看護師」です。人間は顔を合わせている頻度が高い人に好感を抱く生き物です。そうなると必然的に、一緒の職場にいる看護師が恋愛対象となります。看護師は当然ながらフリー男性医師を狙うので、この時点ですでに激戦区。

医者の女性はどうなの? という点ですが、「男性医師×看護師の女性」カップルの数に比べるとさらに少なくなります。なぜなら女性医師はそもそも看護師より数が少ないから。かつ、女性医師よりも看護師女性のほうが、彼らが考える「女性像」に近いから。男性医師は上述のとおり「裕福な家で育っているお坊ちゃん男性」で、母親が「全力でサポートしてくれる専業主婦」であることが多いです。そうなると、同じフィールドでがっつり働く女性医師より、サポートをしてくれる看護師のほうが彼らの持つ「女性像」に近くなり、結果として恋愛対象になりやすいのかもしれません。

「医者が患者と恋愛」という話はマンガやドラマではたまにありますが、現実では聞いたことがありません。医者はとにかく1日中たくさんの患者と接しますので、よほど超好みか超美人とかでなければ、そもそも記憶に残らず「モブ」扱いが現実です。

◇医者が恋愛に求めることって?

医者といってもさまざまですが、真面目なタイプは「自分の仕事への理解度とサポート」「自立性」を求める傾向にあります。医者は研修医時代を終えてから最低10年は下積み期間。つまりアラサー時に、夜勤が続いたり、夜中に緊急対応をしなければならなかったり、突然の転勤があったり、といったことがあります。そういうときに、仕事内容と重要性を理解していて、かつバックアップまでしてくれる人とは、長く関係が続けられるからです。

逆に、放っておくと「私より仕事なの!?」「もっと私にかまってよ!!」と不満を漏らす女性、恋人に依存するタイプの女性は敬遠されます。というか無理です。「放っておいても自分のことは自分でできる女性=自立精神がある女性」を求めるのはそのためです。

どちらにせよ、人生における仕事のウェイトが高い真面目タイプの医者は「自分の仕事スタイルと相性がよく、長く続けられる恋愛」を求める傾向があります。

一方、遊び人タイプはこの限りではなく「とりあえず医者ブランドで女を釣る」というウェイ型遊び人タイプ、「自分のコンプレックスを解消するために、とりあえず女と遊ぶことで、男としてのプライドを取り戻す」ルサンチマン型遊び人タイプがいます。この場合、恋愛に求めることは「簡単に釣れそうかどうか」「好みの顔・体系かどうか」「まわりの男友だちに自慢できるかどうか」となります。

■医者と恋愛する方法

次に、医者と恋愛をするために「出会う方法」や「効果的なアプローチ」を紹介します。

◇そもそも医者と出会うには?

もし「真面目な医者と恋愛したい」と言うなら、もっとも確実な方法は、医学部あるいは看護学部に入ることです。上述のとおり、「まじめでやさしく、顔もそこそこ」といった人気タイプは、ほとんどが医学部時代に売約済みとなります。

この時点でもう恋愛対象の数はだいぶ少なくなっていますが、次にチャンスがあるとすれば「研修医」あるいは「研修医時代を終えたほやほや医者」を、友人経由で紹介してもらうこと。学生時代に恋人がいなかった真面目タイプは、研修医時代か研修医明けに恋人を求めて動き出すことがあります。ある程度、医者としてのポジションが確立された男性と結婚前提でお付き合いしたい場合は、医者専門の婚活相談所などを使うことです。真面目タイプはすでに医学生時代か病院内でモテまくって売約済みのため、恋愛市場にはほとんど出てきません。したがって、資金か親・友人のコネ、いずれかのリソースが必要です。

真面目かどうかは一切関係がなく、「とにかく医者という肩書がついているホモサピと1回でも恋愛してみたい!」という場合は、マッチングアプリを使いましょう。上述したウェイ型&ルサンチマン型の遊び人医者をたくさん観測できます。

◇効果的なアプローチ方法

まず、大前提として言えることは「医者ブランドに興味があります! とにかく医者ならなんでもいい!」といった「医者と付き合いたい」欲望を表に出さないことです。「とりあえず女ならなんでもいい!」という男性を女性が毛嫌いするのと同様に、男性医師も「医者ブランドだけにしか興味がない」女性を大変に毛嫌いします。これは医者相手に限らず、恋愛市場でのマナーとも言えますが、モテる男性陣は、年を取れば取るほど、自分の強み(地位、お金)を狙ってくる女性を毛嫌いする傾向にあります。

次に必要なのが「自らアピールし、行動し、プレゼンする行動力」、そして「女扱いのうまさや、もてなし、王子様力を期待しない姿勢」です。恋愛市場に出てくる男性医師が少ない中で、医者と恋愛したい女性、結婚したい女性はとてつもなく多いです。そうした中で、ぼんやりとしていたり、受け身なままだったりすると、戦略脳を搭載したおもてなし力が高い20代美人に持っていかれます。

かつ、相手が何を恋愛相手・結婚相手に求めているかを聞き出し、リサーチして分析するインタビュー能力と分析能力も必要です。上述した「自立性」「サポートしてくれるこまめな気遣い」「仕事への理解度」はあくまで傾向であり、すべての医者に当てはまるわけではありません。相手が求めているものをきっちり見抜いた上で、わかりやすくプレゼンして、相手に印象づける手腕が問われます。

また「男性から告白してほしい」「スマートなデートを楽しみたい」などといった「王子様ドリーム」も百害あって一利なし。王子様的な振る舞いができて恋愛市場に出てくる男性医師は遊び人なので、それでもいいという人以外はおすすめしません。特に遊び慣れていない男性医師ほど、女性の扱いが下手なものです。もし「遊び人の医者はイヤ!」ということであれば、王子様ドリームはASAP(速やかに)捨てることを推奨します。

■まとめ

以上、医者と恋愛市場で出会って恋愛をすることは「男性医師の希少性」「市場での人気の高さ」「恋愛市場に出てくるまでに彼女ができる確率の高さ」という3点から見て、非情に厳しい修羅モードです。ぼんやりと夢見るだけではほぼ無理で、戦略立案力、分析力、アピール能力、行動力、おもてなし力、サポート力、仕事への理解力、妖怪男撃退力、外見、すべてをフル動員する必要があります。

「とりあえず医者と付き合ってみたい」くらいなのか「まじめな医者と出会って結婚したい」なのか、自分の本気度を確かめた上で、このレッドオーシャン修羅の国へ突入することをおすすめします。

(監修:ぱぷりこ)

※画像はイメージです