サムスン、VR体験イベント「Galaxy Studio Tokyo」開催。無料で本格VRマシンやスマホ使うゲームを体験

 

「モバイル製品の世界的リーディングブランドであるGalaxy」ことサムスン電子ジャパンが、スマートフォンやVRを活用したアミューズメントスペース Galaxy Studio Tokyo を原宿 BANK GALLERYで開催します。期間は2017年5月26日から7月3日。

Galaxyをテーマとした簡易アミューズメントパークイベントは2016年にも東京、大阪、横浜、名古屋、福岡で開催しており、今年は2年目となります。
2年目の開催となる今年は「特にVRのアトラクションを充実」したとのことで、あらゆる方向にシートが転げ回るVRコンテンツ「パルサー」、冬季オリンピックでおなじみの種目をVRを化した「スケルトン」、VRコントローラーも使ってチーム戦をする「スウェイチェア」といった日本初のアトラクションを用意。

さらに「マウンテンバイク」や「カヤック」他、多数のアトラクション・体験コーナーを設置して、VR酔いを心地よく感じるようになってきた没入ジャンキーな方々を待ち受けます。


VR以外のアトラクションもあります


40日弱におよぶ開催期間の間は、来場してアトラクションなどを楽しむ様子をSNS投稿することで会場近隣商店街のクーポン券が、また会場内スタンプラリー対象のアトラクション5つ以上を体験すれば、オリジナルエコバッグがもらえるとのこと。

入場料不要、アトラクションその他すべてのコンテンツが無料で体験できるので、VRに興味がある人などは、いちど足を運んでみてはいかがでしょうか。



関連記事:

サムスン360度カメラGalaxy Gear 360の日本発売は6月1日、価格は3万円前後に。iPhoneにも対応

コントローラー付きGear VRの日本版は約1万6000円で来週発売、コントローラー単体は約5000円