画像提供:マイナビニュース

写真拡大

キヤノンマーケティングジャパンは、光学40倍ズームレンズを搭載したコンパクトデジタルカメラ「PowerShot SX730 HS」の発売日を5月25日に決定した。発表当初は5月下旬の発売予定としていた。キヤノンオンラインショップにおける販売価格は税別48,500円。

PowerShot SX730 HSは、35mm版換算で24mm〜960mm相当の光学40倍ズームレンズ、画像処理エンジンにDIGIC 6、有効約2,030万画素・1/2.3型のCMOSセンサーを搭載。自分撮りに活用できる180°回転液晶、Bluetooth Low Energy技術によるスマートフォンとの常時接続など、前モデルのPowerShot SX720 HSに比べて機能を拡充している。