モウリーニョ、デ・ヘアのシーズン終了を示唆 ロメロ&J・ペレイラ併用へ

写真拡大

▽マンチェスター・ユナイテッドを率いるジョゼ・モウリーニョ監督が、スペイン代表GKダビド・デ・ヘアのひと足早いシーズン終了を明かした。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えている。

▽レアル・マドリー移籍の噂があとを絶えないデ・ヘアは、17日に行われたプレミアリーグ第28節延期分のサウサンプトン戦(0-0のドロー)を欠場。代わって、GKセルヒオ・ロメロがプレーした。

▽試合後、モウリーニョ監督はデ・ヘアの復帰戦について問われると、残り試合の全休を示唆。GKジョエル・ペレイラ、ロメロの2人で残り試合を乗り切る意向を示した。

「(デ・ヘアの復帰戦として、)ロサンゼルスで行われるプレーシーズンマッチの初戦を考えている。クリスタル・パレス戦はジョエル(・ペレイラ)、ヨーロッパリーグ決勝はセルヒオ(・ロメロ)を使おうと思う」

「2人のGKがそれぞれ問題を抱えていないことを願うよ。しかし、ダビドは世界でもトップレベルの選手だ。我々としても、世界最高の選手をキープしておきたい」