B1A4からgugudanまで…韓国初アイドルフェスティバル「idolCON」開催!豪華プログラムに“高まる期待”

写真拡大

B1A4とガールズグループgugudanなどが「idolCON」に総出動する。

アイドルフェスティバル「idolCON」は今月26日から27日まで、ソウル江南(カンナム)区三成洞(サムソンドン) COEX Dホールとオディトリウムで開かれる。

合計28チームのアイドルグループが出動する「idolCON」では、少年24が二日間オープニングステージを披露する。B1A4、DAY6、gugudan、Block BのユニットBASTARZ、OH MY GIRL、PENTAGONなど、人気アイドルグループが「トークコンサート」の主人公を務める。お笑いタレントのキム・シニョンが「トークコンサート」のMCとして合流する。

MVP、MOMOLAND、Berry Good、VICTON、少年24、N.CA、IMFACT、KNKなどが参加する「体験コンベンション」も用意されている。体験コンベンションでは最近、モバイルコンテンツ「綺麗に生きる? そのまま生きる?」の累積再生回数が3000万回を突破するなど、ビューティクリエーターとして頭角を現したキム・ギスが、IMPACT、少年24と一緒にファンに自らメイクアップをしてあげる「リップスティック・アイドル」と、DAY6、MVP、MASC、VARSITYとの小規模かつ超密着ファンミーティング「ミニファンミーティング」など「idolCON」でしか見られない特別な番組も用意される。

また、G9、P.O.P、S.I.S、DAY DAY、Black Manbaなど、デビューを控えているアイドルグループが「idolCON」を通してデビューを果たすことを予告した。これはスターアイドルへと跳躍できる時間であり“第1号ファン”が誕生する場になると期待を高めている。

「idolCON」は他にも「サイン会」を含め、「ミニライブ」「Touch the Radio」「アイドルお悩み相談ショー」「チャン・ジニョンのボーカルレッスン」「1MILLION DANCE STUDIO所属May J Leeのワンポイントダンスレッスン」など、アイドルと観客がより近くで親密の参加できる、唯一無二の体験コンベンションプログラムを構成し、多彩な楽しみを届ける予定だ。

「idolCON」は、アイドルとファンが双方向でコミュニケーションできる様々な参加型プログラムを通して、お互いの親睦を深める特別な機会を提供するのはもちろん、新人アイドルには、グループの成長の可能性を大々的に知らせる「スターアイドルの登竜門」として位置づけられ、今後健全で健康的な“Kファンダム文化”を通して、新たなアイドルスター誕生の基盤を作り上げる計画だ。