17日、捜狐は、中国で人気の日本人卓球選手・福原愛がツイッターのアカウントを開設したことを伝えた。写真は中国の番組に出演した際の福原。

写真拡大

2017年5月17日、捜狐は、中国で人気の日本人卓球選手・福原愛がツイッターのアカウントを開設したことを伝えた。

福原は17日にアカウントを開設。記念すべき1つ目のツイートは「いろいろな方のつぶやきが見たかったので、ツイッターを始めてみました!」といった内容のものだった。チェコに滞在中の福原がつぶやいたタイミングは日本時間の夜中で、あまり反応がなかったためか直後に「見れてるのかな?」と不安がる様子を見せた。しかし程なくフォロワーが急増したようで、安堵(あんど)のツイートを残している。

フォロワーの数はすでに5万人を突破した。17日午後10時現在で福原がフォローしたユーザーは10人余りで、張本智和、伊藤美誠、吉村真晴、水谷隼、平野美宇など日本の卓球界や各種目を代表する人物が名を連ねている。17日には日本で世界選手権壮行会が行われたこともあり、伊藤にエールを送るツイートも見られた。

福原は中国版ツイッター・微博(ウェイボー)でも本家のツイッターアカウント開設を「日本版の微博をやり始めた」と独自の表現で報告。微博のユーザーからは「フォローしたよ」「愛ちゃんがやり始めたのを見てすぐにツイッターをインストールした」「愛ちゃんは日本でもたくさんファンがいるんだね」「先に微博を始めて、後になってツイッターやり始める日本人を初めて見た」といったコメントが寄せられた。また「日本版の微博」という表現に対し「実際は微博が中国版のツイッターだから。愛ちゃん、中国人の顔を立てたな」とちゃかすユーザーも多く見られる。

中には「中国ではツイッターを見られないよ」との声も。これに対しては「VPNを知らないのか」「壁を超えろ」といったツッコミが入っていた。(翻訳・編集/川尻)