首位と1打差の好位置をキープしている江澤亜弥(撮影:福田文平)

写真拡大

<ツインフィールズレディーストーナメント 初日◇18日◇ゴルフクラブ ツインフィールズ(6,460ヤード・パー72)>
ステップ・アップ・ツアー第6戦「ツインフィールズレディーストーナメント」が石川県のゴルフクラブ ツインフィールズで開幕。ほぼ全ての選手が前半の競技を終え、安納昭江が3アンダー単独首位に立っている。
あなたの“推しプロ”がきっと見つかる!ステップの会場からLIVE写真配信中!
安納は1番パー5を“おはようイーグル”で飛び出すと、続く2番パー3でもバーディ奪取。4番ではボギーを叩くものの、8番のバーディで取り返し、単独首位に浮上。プロ初勝利へ幸先の良いスタートを切っている。
1打差2位タイに江澤亜弥、谷河枝里子、チェン・スーハン(台湾)、2打差5位タイに大山亜由美、照山亜寿美、鈴木麻綾、金井智子、田辺ひかりら9人が追走している。
今季、ステップ4戦目の斉藤愛璃は9ホールを消化し、2オーバー41位タイ。今季2勝目を狙う山内日菜子と福山恵梨は共に1オーバー30位タイとしている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

最新女子プロフォト続々追加!話題沸騰のセクシー・クイーンも!
宮里藍がプロアマ途中棄権 体調不良で前日寝られず
38歳の春ならずも…安納昭江「優勝争いの経験は次に活かせる」
人気ドキュメンタリー番組も密着 這い上がる元女王・森田理香子の注目度
未来のヒロイン候補発見!?これで我らも“ステップ・アップ・ツアー マニア”