中村獅童が初期の肺腺がんで手術へ 6〜7月の舞台を休演

ざっくり言うと

  • 中村獅童が初期の肺腺がんを患っていることが分かった
  • 出演を予定していた「六月博多座大歌舞伎」と「七月大歌舞伎」は休演
  • 定期的な健康診断で発見し、入院をして手術を受ける

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング