イケアの青いバッグはリメイク素材としても超優秀! 靴に帽子にフェイスマスクと、なんでもこざれ♪

写真拡大

青いボディーと、黄色いロゴの入った持ち手が目印。大容量かつ、ちょっとやそっとじゃ壊れないくらいに丈夫なイケアのバッグは、お買い物以外のシーンでも大変重宝します。

あの青いバッグにはいろいろな大きさ、かたちがラインナップされておりますが、やはり1番 “ちょうどいい” のは99円で販売されている「FRAKTA」。

わたしは洋服の収納に使用しているのですが、いっぱい入るわ持ち運びしやすいわポリプロピレン100%だから丸洗いもできるわで、大活躍しておりますよ。天下のバレンシアガ様も似たようなバッグをリリースされておりましたが、ひょっとするとこの使い勝手のよさを参考にしたのかしらね?

【リメイク職人たちの腕にびっくり】

インスタグラムをチェックしてみると、わたしのようにイケアのバッグを活用させている人が少なくないよう。しかし……調べを進めていくうちに、収納のために使うなんてまだまだ序の口だということが判明したのであります。

かたちを崩さないで活用するのは、言うなればイケアバッグ初心者。上級者ともなってくると、ハサミを入れてフルにリメイク。バッグに帽子、靴にフェイスマスクと、予想だにしないアイテムを新たに生み出しているようなんですっ。

雨に濡れても問題ないし、そう簡単には破けない。その上ある程度の重量にも耐えられるイケアのバッグは、考えてみればたしかに、応用のしがいがあります。

きっと世のリメイク職人たち(プロアマ問わず)も、じっとしてはいられなかったのでしょう。

【マネしてみたいものもあるけれど…】

わたしが「あり!」と思ったのは帽子。突然の雨にも負けなさそうなところがいいですね。夏場は蒸れそうだけど。

一方で「なしかな……」と思ったのは、フェイスマスクです。ガスマスクを模したみたいな見た目は超クールだけど、息苦しそうだし、やっぱり蒸れちゃいそうで……。

参照元:IKEA , Instagram @blanco_brown , @pruffs , @zhijunwang , #ikeabag
執筆=田端あんじ(c)Pouch

インスタグラムをもっと見る