@AUTOCAR

写真拡大 (全2枚)

i8スパイダー 最新スパイショット

BMW i8スパイダーのテスト車両の撮影に成功した。

最新のスパイショットでは、ヘッドライトがLEDによる複雑な造形に変更されているのが分かる。

また、クーペ仕様のi8はテールゲートを採用するが、スパイダー仕様はルーフからリアエンドにかけて2つの膨らみが流れていく。その効果もあって、後方から見たプロフィールは非常にドラマチックだ。

ソフト・トップはドライバーが手作業で取り外して、収納するタイプと思われる。

AUTOCARの予想価格 1,540万円

通常、ロ―ドスター・モデルは車重増加をともなうが、これがハイブリッドカーとしてのパフォーマンスにどれだけの影響を与えるか、現在のところ確認できていない。

しかし、クーペ仕様のフェイスリフトにならい、スパイダーの最高出力は432psになると考えられる。

車両価格は、i8クーペより高額になる可能性が高く、エントリー・レベルでも£110,000(1,540万円)という価格帯が予想される。