© 2017 Google Inc.

iPhone・Android版『Gmail』公式アプリに、スマート返信という機能が追加されます。どんな機能なのでしょうか。

メールの内容に応じて3つの返信テンプレートを用意

たとえば「質問があるので月曜か火曜にお会いしたいのですが、都合が良い日はどちらですか?」といったメールが届くと、「月曜日にしましょう」・「月曜日で大丈夫です」・「どちらでも大丈夫です」といった返信を提案します。

ユーザーがどれかを選ぶと、その文章から始まる返信メールが作成されます。そのあとに文章を追加することもできます。

スマート返信には機械学習が導入されているので、ユーザーが使う度に提案される返信の内容がより良いものになるように設計されています。

スマート返信は日本語にはまだ対応せず

メール処理の時短につながる素晴らしい機能ですが、残念ながら日本語には未対応。まずは英語圏向けに段階的に公開される予定です。数週間以内にスペイン語にも対応します。

今後はどの言語に対応するのか・対応時期はいつになるのかは明らかになっていません。続報が入り次第、お伝えします。

参考

Save time with Smart Reply in Gmail - Google