「ブラックリスト」シーズン4より
 - Virginia Sherwood / NBC / NBCU Photo Bank via Getty Images

写真拡大

 米テレビドラマ「ブラックリスト」が更新され、第5シーズンが決定したと The Wrap などが報じた。

 第5シーズンは今秋からアメリカで放送がスタートする予定で、22エピソードが製作されるという。レイモンド・“レッド”・レディントン役のジェームズ・スペイダーとエリザベス・“リズ”・キーン役のメーガン・ブーンが引き続き出演する。

 一方、トム・キーン/ジェイコブを演じているライアン・エッゴールドと映画『X-MEN』シリーズのファムケ・ヤンセンが主演するスピンオフドラマ「ザ・ブラックリスト:リデンプション(原題) / The Blacklist: Redemption」は第1シーズンでキャンセルされたとのこと。これにより、ライアンは本家の「ブラックリスト」にレギュラーとして復帰するとDeadlineは伝えている。(澤田理沙)