キム・ミンジェ&イ・セヨン、ドラマ「最高の一発」の微笑ましいツーショットに視線集中

写真拡大

バラエティドラマ「最高の一発」のイ・セヨン、キム・ミンジェの微笑ましいツーショットが公開された。

韓国で6月2日金曜日の夜11時から放送スタートするKBS 2TVバラエティドラマ「最高の一発」(演出:ユ・ホジン、ラ・ジュンモ(チャ・テヒョン)、脚本:イ・ヨンチョル) は愛し、話し、暮らすことについて悩むこの時代の20代の青春ハプニングドラマだ。KBS 2TV「プロデューサー」でバラエティドラマという新しいジャンルを開拓したモンスターユニオンのソ・スミンプロデューサーとチョロクベムメディアが再び意気投合して作る作品で、企画段階から話題を集めた。

イ・セヨンはドラマで公務員試験準備3年目のチェ・ウスン役を、キム・ミンジェは模範的な性格を持つ万年歌手練習生のイ・ジフン役を熱演する予定だ。特にドラマの中で幼馴染の二人は、会えばゴタゴタする一方で、見ているだけでも微笑ましくなるような親友のケミ(ケミストリー:相手との相性) を見せる予定だ。

そんな中、イ・セヨンとキム・ミンジェが友達のようでもあり恋人のようでもある甘い雰囲気をかもし出しているツーショットが公開され、視線を引きつけている。公開されたスチールの中でイ・セヨンとキム・ミンジェは、口元にはにかんだスマイルを浮かべ、互いに愛情たっぷりの視線を送っているが、その姿からは清涼感あふれるロマンスの気運が感じられるようで、見る人までときめかせている。

それだけでなく、また違うスチールの中でキム・ミンジェは、イ・セヨンにブレスレットをつけてあげたり、イ・セヨンを元気づけようと肩に手を置いて優しい一面を見せており、視線を引きつける。これを受け、イ・セヨンも一瞬驚いた様子を見せるもすぐに笑顔を見せているところがキャッチされ、ドラマでのイ・セヨン、キム・ミンジェが見せてくれる幼馴染のケミストリーに対する期待が集まっている。

「最高の一発」の制作会社側は「『最高の一発』のすべての俳優はすでに幼馴染に負けないほどの親交を深めている。特にイ・セヨンとキム・ミンジェは、見ているだけでも笑顔になる可愛らしいカップルで、現場で明るいエネルギーを見せている」とし、「俳優たちの仲の良さがそのまま盛り込まれるであろう『最高の一発』を楽しみにしていただきたい」と明かした。

KBS 2TV金土バラエティドラマ「最高の一発」は愛し、話し、暮らすことについて悩むこの時代の20代の青春ハプニングドラマで、韓国で6月2日の金曜日の夜11時から放送が始まる。