出典:Nosh

好きな人とLINEをしているときは、他の人とはちょっと違った対応をしてしまうものですよね。

それは男性だって同じことなので、好きな女性に対しては他の女性には見せないような対応を見せるはずです。

そこで今回は、男が好きな女子にだけ送る“口説きLINE”を紹介します。

 

■「2人きり」で会おうとする

当然ですが、好きな人とは“2人きり”で会いたいと、誰だって思うもの。より親密な関係になれる気がするし、お互いに男と女を意識しやすくもなるので、一気に距離を縮められる感じもするでしょう。

いつもはみんなで遊んでいるのに、LINEで個人的に2人きりでの食事や遊びに誘ってくる素振りを男性が見せたのなら、あなたに好意を持っている証拠です。友達という関係から一歩抜け出したいと考えているのでしょうね。

 

■「心配のLINE」をくれる

体調が悪い素振りを見せたり、風邪で会社や学校を休んだりしたときに、さりげなく“心配のLINE”をくれる男性。これは好きでもない女性には、なかなか取らない行動であると言えます。

また、いつもより元気がなかったり、落ち込んだりしているときに、それを見抜いてLINEをくれた場合は、あなたにかなり関心が高いはず。常にあなたのことを見ている男性じゃないと、そもそも元気がないことに気づいてくれない可能性も高いですからね。

 

■それとなく「予定」を探ってくる

男性は恋愛に関しては臆病になってしまいがちです。なので、なかなかはっきりと誘い出す勇気が出せなかったりもします。それとなくあなたの予定を探ろうとするのは、断られたりしないか心配だからでもあるでしょう。

特に、休日の予定を聞き出そうとするのは、デートに誘いたい気持ちもあるし、他に男の影が見えたりしないか確認したりもしているのかも。あなたいその気があるのなら、休日が空いていることを会話の中でさりげなく教えてあげるといいですよ。

 

■「長文」で丁寧な返信が多い

男性はLINEをコミュニケーションツールというよりも、連絡ツールとして捉えている人がほとんどです。なので、特に用件もないのにダラダラと長話をするのは、苦痛にすら感じてしまうものです。

でも、相手が好きな女性であれば、話は別です。やはり少しでも長く話していたいし、きちんと丁寧に受け答えもしようと考えるはず。「うん」とか「わかった」などの短文ばかりでなく、しっかりと長文で返信をくれることが多いのであれば、あなたに好意を持っているのかもしれません。

 

男性は恥ずかしがりやで臆病な人が多いので、なかなか面と向かっては女性を誘い出せなかったりもします。なので、LINEでさりげなく口説いてきたりもするので、ちゃんとそれには気づいてあげることが大事ですよ。

【関連記事】

※ タイミングを逃さない。LINEで「告白」を成功させるコツ

※ 質問攻撃はやめてー!彼氏にうんざりされないLINEのコツ

※ ソワソワ…!男性が「早く会いたい」と感じる彼女からのLINE

※ 行動でわかる!「男友達」の脈ありサインを見抜く方法

※ 理解者アピールは脈あり!男が「好きな女子」に送るLINE4選

※ モテないのはどうして?男が嫌う「NG女」の意外な特徴4つ