画像提供:マイナビニュース

写真拡大

ユニットコムは17日、iiyama PCの「SENSE∞」ブランドにて、3Dプリント・3D CADソフトウェア「Autodesk Fusion 360」利用向けのデスクトップPC「SENSE-M015-i5-LNS」を販売開始した。直販の「パソコン工房」価格は、税別104,980円から。

ユニットコムが、3D CADソフトウェア「Autodesk Fusion 360」の動作確認を行った、CAD利用者向けデスクトップPC。3D CADソフトウェアは、正確な寸法でモデリングをするのに適したソフトで、同社では動作確認を通じ、「Autodesk Fusion 360」を使用した3D CADの編集に最適な構成を決定した。

主な仕様は、CPUがIntel Core i5-6500(3.20GHz)、チップセットがIntel H170、メモリが16GB DDR4-2133(8GB×1)、グラフィックスがNVIDIA GeForce 1050 2GB GDDR5、ストレージが250GB SSD、光学ドライブがDVDスーパーマルチドライブ、電源が500W 80PLUS GOLD認証、OSがWindows 10 Home 64bitなど。価格は税込104,980円から。