天才バンド『ロミオとジュリエット』ジャケット

写真拡大

天才バンドのニューアルバム『ロミオとジュリエット』が6月21日にリリースされる。

【もっと画像を見る(2枚)】

奇妙礼太郎(Vo,Gt)、Sundayカミデ(Cho,Pf)、テシマコージ(Dr)からなる天才バンド。2013年に結成され、2015年に2ndアルバム『アリスとテレス』でワーナーミュージック・ジャパン内のレーベル「unBORDE」からメジャーデビューした。

天才バンドにとって約1年半ぶりのアルバムとなる『ロミオとジュリエット』。2月に開催された東名阪ツアー『諸君!ロックの秘密文書をこのクソみたいな世界から奪取せよ!ツアー2017』から選出されたライブ音源10曲と、スタジオ録音された新曲を含む楽曲全15曲を収録する。さらに東京・恵比寿 LIQUIDROOMで行なわれたツアーファイナルの模様を収めたDVDが付属。監督は、“ロックジェネレーション”のPVを手掛けた番場秀一が務めた。また、6月22日からは全国7都市を巡るツアー『天才バンドワンマンツアー2017「ロミオとジュリエット」』を開催する。

なお同作のリリースに際してクラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」では、6月11日まで資金募集企画を実施中。目標金額は300万円となる。金額に応じた支援のリターンには、ジムトレーナー経験者のSundayカミデがトレーニングメニューや食事プランを作成して指導を行なう「サンデートレーニング」や、「奇妙礼太郎の即興ソング for you」などが用意されている。詳細はCAMPFIREのプロジェクトページで確認しよう。