写真提供:マイナビニュース

写真拡大

東芝エルイートレーディングは5月17日、CDラジオの新製品「TY-C150」を発表した。本体カラーはシルバー、ブルー、ピンクの3色展開。5月下旬から発売し、価格はオープン、推定市場価格は5,700円前後。

TY-C150は、シンプルな操作性とコンパクトな本体のワイドFM対応CDラジオ。従来モデルからの強化点は、CDの聴きたい箇所を繰り返し再生できる「A-Bリピート」を追加、ボタン一押しでラジオ放送局(AM/ワイドFM)を登録できる「お好み選局」を4局から5局に増加など。操作ボタンと液晶表示部を本体の上面に集中させ、操作性に配慮した。

そのほか、おやすみ時に電源が切れる「スリープタイマー」、3.5mmステレオミニジャックの外部音声入力、ヘッドホン出力を装備。電源には、単3形乾電池×6本、または家庭用AC電源が使える。本体サイズはW252×H101×D221mm、重量は約1.2kg(乾電池を除く)。

(伊森ちづる)