BLACKPINK(YGエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)

写真拡大 (全5枚)

【ソウル聯合ニュース】韓国のガールズグループ、TWICE(トゥワイス)に続き、BLACKPINK(ブラックピンク)も日本に進出する。

 BLACKPINKは8月9日に日本デビューアルバムをリリースする。所属事務所のYGエンターテインメントが17日に発表した。
 デビューに先立ち7月20日に日本武道館でデビューショーケース「BLACKPINK PREMIUM DEBUT SHOWCASE」を開催する。
 一方、TWICEは来月28日に日本デビューベストアルバム「#TWICE」をリリースし、7月2日に東京体育館で初の単独公演「TWICE DEBUT SHOWCASE “Touchdown in JAPAN”」を開く。
 両グループとも高い知名度を土台に大規模会場でデビューショーケースを開くという共通点がある。2010年に日本デビューを果たした少女時代とKARA(カラ)に続き、韓国ガールズグループブームに再びを火をつけることができるか期待が集まっている。

 日本でのプロモーションを開始したTWICEは、短文投稿サイト「ツイッター」の日本語版に公式アカウントを開設後、わずか1日でフォロワー数が6万人を突破した。また、日本の有名情報番組もTWICEの日本デビューについて取り上げている。
 BLACKPINKの日本デビューについても、日本のスポーツ紙が集中的に報じた。
hjc@yna.co.kr