(C)2017「恋と嘘」製作委員会(C)ムサヲ/講談社

写真拡大

 森川葵主演作『恋と嘘』より、ティザービジュアルが公開された。

参考:森川葵×北村匠海×佐藤寛太が三角関係に 『恋と嘘』実写化決定

 本作は、マンガアプリ「マンガボックス」で連載され、アニメ化も決定している『恋と嘘』を、『ReLIFE リライフ』の古澤健監督が実写映画化した青春ラブストーリー。国が国民の遺伝子情報を分析・把握し最良の結婚相手を決める政策「超・少子化対策法案」通称「ゆかり法」が施行される中、主人公・仁坂葵が、政府が決めた最高の結婚相手か、側にいる最高の相手か、究極の選択を迫られる模様を描く。

 主人公・仁坂葵役を森川、仁坂に密かな恋心を抱く幼なじみ・司馬優翔役を北村匠海、司馬のライバルとなる葵の政府通知相手・高千穂蒼佑役を佐藤寛太がそれぞれ演じる。

 この度公開されたティザービジュアルには、「理想のパートナーを政府が決める、恋愛禁止の世界。ある日、私たちは『恋』を通知される。」のコピーとともに、森川葵、北村匠海、佐藤寛太の3名が並ぶ姿が捉えられている。(リアルサウンド編集部)