エミリー・ヴァンキャンプ、ジョシュ・ボウマンからのプロポーズについて語る

写真拡大

女優のエミリー・ヴァンキャンプが、俳優のジョシュ・ボウマンからのプロポーズについて語った。

2011年から2015年までアメリカで放送されたテレビドラマ「リベンジ」で共演したエミリーとジョシュは私生活でも交際をスタート。そして、エミリーは現地時間11日に左手の薬指に大きな指輪をはめて顔を覆っている写真をインスタグラムに公開し、婚約したことを発表した。

そんなエミリーは現地時間15日にゴシップサイト「ETオンライン」に指輪を披露。プロポーズについて「森だったの。私たちは自然の中をハイキングしていたわ。私たちがよくすることなの。とても私たちって感じだったわね。だから、素晴らしくて、美しかったの」とコメント。さらに結婚式について、「私は結婚式をどんな風にしたいかって思う女の子ではなかったわ。でも、今この瞬間をたのしんでいるの。素敵だわ」と明かしている。

エミリーとジョシュはとても幸せなようで、2人の結婚式がたのしみだ。