機能とスタイルを両立した全14モデル登場!

写真拡大

アディダスジャパンは、機能とスタイルを両立させたシューズ「CLIMACOOL」14モデルを2017年5月18日に発売する。

大胆なデザインのアウトソール

00年代はじめに登場したオリジナルモデルと同じく、シューズのネーミングにも採用されている同社オリジナルのテクノロジーや素材使いはそのままに、360度の通気性を実現したClimacool素材をアッパーに採用。特徴的なTPUのトウボックス、中足部のオーバーレイパーツ、そしてテキスタイルのライニングをプラスすることで快適な履き心地を実現した。

さらに、クラシックなEVAのミッドソールには推進力とサポートを発揮するADIPRENE+を先端に搭載。いくつもの溝が波打つ、大胆なデザインのアウトソールで仕上げた。

ラインアップは、クラシックなカジュアルフットウエアからインスピレーションを受けたピュアホワイトとガムソールを組み合わせたモデルや、80年代後半のランニングスタイルを前面にプッシュした大胆なブライトシアン、ホワイトやブラックをベースとしたウィメンズなど合計14種。

アディダスオリジナルスフラッグシップストアトウキョウ、全国のアディダスオリジナルスショップ、オンラインショップなどで取り扱う。

価格は1万6000円(税別)。