【ソウル聯合ニュース】ソウル市中区は、ソウル駅前の歩行者専用路「ソウル路7017」の開通に合わせ20〜26日に「2017南大門市場グローバルフェスティバル」を開催する。

 初日は南大門市場で開幕式が開かれるほか、市場からソウル路7017までパレードが行われる。
 フェスティバル期間中は、市場の至るところで韓服(韓国伝統衣装)パレード、マイムパフォーマンスなどが繰り広げられる。市場の1番ゲート前の特設ステージで伝統公演やマジックショーなども行われる。
 中区は外国人観光客にもフェスティバルを楽しんでもらうため、英語、日本語、中国語で対応可能な解説者と共に南大門市場を回るコースを準備した。韓服を体験できる外国人専用ラウンジも設置する。

hjc@yna.co.kr