(株)プロデュース・アソシエーション(TSR企業コード:294165983、法人番号:3011001070004、渋谷区渋谷4−1−21、設立平成11年11月、資本金4980万円、青柳邑果社長)は5月8日、東京地裁より破産開始決定を受けた。破産管財人には民部田正史弁護士(五反田法律事務所、品川区東五反田1−13−12、電話03−3447−1361)が選任された。
 負債総額は債権者14名に対して約9000万円。

 携帯電話向けのゲームアプリやコンテンツの企画開発を主体に事業を展開していた。携帯電話向けゲーム「執事ホテル」や「恋式!メンズえすて」、「虹色の王子様」などを提供していたほか、飛行機の画像などのポータルサイト「ヒコーキ大好き!」や、韓国情報「韓流Style」などのコンテンツ、女性向け雑誌「おんならいふ」も出版していた。
 平成19年4月期は売上高6億1625万円をあげ事業拡大を目指していたが、計画通りに進まず、20年4月期は売上高6億697万円と落ち込み4890万円の赤字へ転落した。その後は事業再編などを進めていたが、社長の体調悪化も重なり、24年ごろには実質的に休眠状態となっていた。