「まんがのレジまぐ」事前登録開始

メディアインデックス株式会社は、2017年7月3日(月)に、オンライン漫画プラットフォーム「まんがのレジまぐ」をオープンする。これに先駆けて、漫画家および漫画作品の事前登録の受付が開始された(https://regimag.jp/navigation/ad_comic/)。この「まんがのレジまぐ」では、有料 / 無料の自由な設定が可能。1話ごとに値段設定をして漫画作品を販売することもできる。メディアインデックス株式会社による「レジまぐ」のサービスは、2006年7月に有料メールマガジンの配信プラットフォームとして誕生し、現在で11年目を迎えた。世の中にある全てのデジタルコンテンツを誰でも簡単に販売でき、欲しい情報が見つかりやすい統合プラットフォームをコンセプトに、サービスの向上や機能拡充を図っている。7月にグランドオープン予定の「まんがのレジまぐ」は、プロ / アマを問わずに誰でも自分の漫画作品をオンライン販売できる新しいプラットフォームだ。好きな価格で漫画作品を販売することができ、作家には売り上げ(税抜)の70%が支払われる。有料での販売だけでなく、作品の無料公開にも対応しているため、たとえば1話目と2話目だけを無料とし、3話目以降は1話あたりを一定の金額で販売するなどの工夫も可能。作家として作品を販売するための資格や審査も一切なく、表現したい内容を自由に世に送り出すことができ、締め切りに追われる心配もないので自分のペースで作品を発表できる。

「まんがのレジまぐ」
※画面は開発中のもの

メディアインデックス株式会社
URL:http://www.mediaindex.co.jp/
2017/05/17