巨大イカのシュールさときたら…「食べられちゃう寝袋シリーズ」がついに日本上陸! ヴィレヴァン通販で購入できるよ

写真拡大


一度でいいから、ホラー映画みたいにサメや巨大イカに食べられながらお昼寝がしたい。

そんなみんなの夢を叶えてくれる話題の寝袋、Chumbuddy社の「食べられちゃう寝袋」シリーズがついに日本に上陸! ヴィレッジヴァンガードのオンラインストアで取り扱いが始まりますよ。

「サメの寝袋」の画像ならネットで1度は見かけた方も多いではないかと思いますが、今回はサメの他にも「シャチの寝袋」と「巨大イカの寝袋」も登場します。どちらもサメに引けを取らない可愛さなのです。

【お家でジョーズごっこ「サメの寝袋」】


サメの口にあたる部分から寝袋の中に入ることができる「サメの寝袋」、縦200cm x 横80cmと大柄の大人もすっぽりと入れるサイズ。片足だけ食べられる、胴体を丸呑みされる、頭から食べられるなどなど、夢にまで見たポーズが自在に取れちゃいます。

背びれのパーツは取り外し可能となっていて、枕としても使えちゃうんだって。

【スタイリッシュな「シャチの寝袋」】


「シャチの寝袋」の画像を見てみると、サメに比べてややふっくらぽってりしていて、黒と白のツートンカラーがおしゃれです。

90年代の映画「フリー・ウィリー」ではシャチは友だちでしたが、今回ばかりは餌食になってしまいましょう。ちなみにシャチの別名は「海のギャング」です。

【足を肩にかけてポーズ「巨大イカの寝袋」】


個人的に最も心惹かれたのは「巨大イカの寝袋」。リアルなカラーではなく目が醒めるような真っ赤なカラーリングやまんまるお目目はなんだかスプラトゥーン風。


寝袋ですが寝ながら使うというとより、立ったまま頭からかぶって楽しんだり、足を肩にかけてモデルポーズを決めたりなど、また違った楽しみ方ができそうですよ。

【親子でも楽しめるよ】

レギュラーサイズよりもひと回り小さくしたキッズ用は「サメの寝袋」と「シャチの寝袋」のみの取り扱いです。巨大イカはお子様には早すぎるということなのでしょうか。

お値段は、レギュラーサイズ(サメとシャチ、巨大イカ)がおひとつ29700円。キッズサイズ(サメとシャチのみ)は20520円です。

リビングで寝そべったまま、食べられちゃうのに死なない体験ができるのはとっても貴重です。そう考えるとこのお値段は破格です。ぜひご検討を。

参照元:プレスリリース
参考リンク:ヴィレッジヴァンガードオンラインストア
執筆=黒猫葵 (c)Pouch

画像をもっと見る