レノボは16日、約1.02kgと軽量でコストパフォーマンスの高い2in1タブレットPC「Lenovo ideapad Miix 320」を26日に発売すると発表した。

 同製品は、Miixシリーズで最もコンパクトな10.1型2in1のWindowsタブレットPCで、ノートPCとしても、キーボードを取り外してタブレットとしても使えるモデル。タブレット単体での重さは約550g、キーボード装着時でも約1.02kgと軽量で、本体サイズは249×184×17.6mm。バッテリーは最大約11.3時間駆動。

 仕様は、OSがWindows 10 Home 64bit、ディスプレイは高解像度のフルHD、視野角の広いIPS液晶を採用。CPUはインテル Atom x5 プロセッサーを搭載。メモリは4GB、ストレージは64GB eMMC。無線LANはIEEE802.11ac/a/b/g/nに対応。カメラは前面200万画素/背面500万画素、主なソフトウェアとしてOffice Mobile内蔵、USB 3.0 Type-Cなどを搭載する。