【詳細】他の写真はこちら

副業と聞いたら自分にはハードルが高いと感じるかもしれないが、我々の手にはスマホがある。空いた時間に5万円稼ぐ方法を副業アドバイザーに聞いてみたので、情報飛び交うIT社会だからこそ、デジタルガジェット片手にビジネスチャンスを掴み取ろう!

流行りの副業に乗ることが成功への最短ルートとなる



「副業として月に5万円を稼ぐということは、そんなにハードルの高いことではありません」

そう話してくれたのは、副業アドバイザーを務める松川和憲さん。会社員として働いていたころ、収入アップのために副業として始めた「せどり」は3カ月で手応えを感じ、会社を退社。『Amazon』転売をメインに個人年商は2000万円を超えるようになった。しかし数ある副業の中、どうしてせどりだったのだろうか。

「ひとつは、師匠とも呼ぶべき、とある会社経営者の方から勧められたことが大きいです。そして過去取り組んでいたFXや投資をやめたのは、元手となる資金力が必要だったから。気軽に始められて効果も得られるせどりがとても魅力的でしたね」。

そんな松川さんにスマホを使った副業の方法を聞くと、せどりはもちろん、“現在の流行りを追うべき”と即回答が得られた。

「『メルカリ』を筆頭にフリマアプリが全盛ですよね。これを使わない手はありません。なぜなら、流行っているということは安全度・成功度も高いということ。スマホだけで始められるので、まずは不要な日用品を売ってみてはどうでしょうか」。

なるほど。では具体的にどのくらいの額が稼げるのだろうか。



松川和憲/1984年生まれ。西南大学商学部経営学科卒業。Amazonの転売、副業サポートを行う副業のスペシャリスト。現在はF&Tマックスフルネス合同会社で副業コンサルタントを務める。

スマホで稼ぐための4つのテクニック!



テクニック 01

ポイント稼ぎサイトを使う

特定の記事を読んだり、アフィリエイトとして商品を紹介したりするとポイントを獲得。それを換金することで収入が得られる仕組みになっている。



テクニック 02

最近の流行はフリマアプリ

TVのCMでおなじみ『メルカリ』は、スマホで物品の写真を撮影し、ネット上に公開して売買するシステム。小さな個人商店を持つ感覚に近いといえる。



テクニック 03

転売するなら『ヤフオク!』も

当然、せどりといえばAmazonだが、もはや定番の『ヤフオク!』など、いつも使っているサービスがあれば、そちらを活用するのも方法の一つ。



テクニック 04

TwitterなどSNSで情報収集

トレンド情報はとにかく価値が高く、最新の入荷情報や流行を追うべき。その情報を元に、「リアルタイム検索」等のアプリ無在庫販売をするのがオススメだ。



収入アップだけではなく本業へのフィードバックも



「僕が得意なのはせどりですが、それ以外にも方法はいろいろとあります。例えば“ポイント稼ぎ”のサイトなら一日で5万円稼ぐことも、全然不可能ではありません。要するに、メソッドを知っているか知らないかの違いだけ。例えば『モッピー』というアプリなら、特定のタスクをこなせば5万円に達成しますが、その情報を入手できるかどうかにかかっているわけです」。

つまり、闇雲に副業を始めれば良いというわけではないようだ。松川さんの手がけるF&Tマックスフルネス合同会社にも、昨年より相談依頼がどんどん増えているという。

「主にサラリーマンの方が多いですね。とにかく『本当にせどりで副業ができるのか』というより、『実際にせどりで稼げる方法を教えてほしい』という問い合わせが中心です。実例として副業でせどりで月に60万円以上の収入を上げた方もいらっしゃいます」

今や有名なネットビジネス界の大物たちも、最初はせどりから始めた人は多いと松川さんは話す。その理由は前述の通り大資本が必要ないからだが、せどりを行うことで世間の情報を入手する目も変わってくる。

「物を買って売るわけですから、自然と社会情勢に詳しくなります。何が流行っているのか、どうやって情報を入手すればいいのか。副業のスキルは向上しますが、もちろん本業へもいい影響を与えるのは間違いありません」

小遣い稼ぎ+仕事のスキルアップ、一挙両得が実現できる。

Amazon転売に使えるアプリ5選

Amazon公式アプリ



基本となるアプリだが、「商品画像スキャン機能」などあまり知られていない便利機能も搭載されているので使い方を覚えよう。

Amazon Seller



商品の出荷、販売したい商品の検索、出品および在庫が管理できる。公式アプリと合わせて、必ずインストールしておきたい。

せどりすと



商品のバーコードを読み取り、検索、出品、及びリスト作成、CSVエクスポートまでサポートしてくれるスマホ用アプリ。

オークファン



過去10年間、300億件のデータベースからオークションの相場をチェックできる。適正価格を調べるために使いたい。

ロケスマ



付近の仕入れ可能な店舗を検索できる。自宅や職場から近い店を活用する場合は、こまめにチェックしておくと情報が早い。

文/三宅隆

※『デジモノステーション』2017年6月号より抜粋

関連記事



知らないと損する!?「Amazonでしか買えない」編集部イチ押しのお買い得品ベスト3

Facebookスパムにご用心/ポケモンGO Plusをゲット/UberEATSで稼ぐ【インターネット鵜の目鷹の目】