今年の世界開発者会議(WWDC)2017年は、現地時間の6月5日から9日まで、米カリフォルニア州サンノゼのサンノゼマッケンナリーコンベンションセンターで開催されますが、サンノゼ市内ではこれに合わせ、さまざまな開発者向けイベントが催されます。

WWDCと同時開催される各種イベント

Appleが開発者向けのWWDCサイトにスケジュールと合わせて記載していますので、その一部をご紹介します。
 
 

AltConf 2017 6月5日〜8日(サンノゼマリオット)
コミュニティがサポートする開発者会議。参加費無料。
 
 


CocoaConf Next Door 6月5日〜8日(ヒルトンサンノゼ)
Appleコミュニティのソフトウェア開発者やトレーナーらが参加する会議。999ドル。
 
 


Layers 6月5日〜7日(モンゴメリーシアター)
デザインに焦点を当てたAppleコミュニティ向けの会議。850ドル。
 
 


Beard Bash 2017 6月5日(シティナショナルシビック)
Appleに詳しい「The Loop」の名物ライター、ジム・ダリンプル氏主催の開発者パーテイー。
 
 


iOS Engineering with Square 6月6日(テクミュージアム・オブ・イノベーション)
Square APIでのApple Pay活用を中心に、アプリなどについて議論する無料イベント。
 
現時点で紹介されているのは上記のものを含む9イベントですが、Appleは詳細がわかり次第、今後も随時追加していくとしています。
 
 
Source:Apple
(lunatic)