江戸川区の女子高生強殺 被告の男「死刑になるつもりだった」

ざっくり言うと

  • 江戸川区の女子高生強盗殺人事件の初公判が16日に開かれた
  • 被告は「連続殺人をして、死刑になろうと思っていた」などと述べた
  • 女子高生を狙った経緯については「同僚の中で一番話しやすかった」とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング