出典:Nosh

女優の土屋太鳳さんが、今後生きていく上でのモットーを艶やかな着物姿で教えてくれました。

それは16日に都内で行われた「キシリトールガム」発売20周年記念プロジェクト発表会でのこと。アイドルグループ・欅坂46の佐藤詩織さんも参加しました。

将来の目標を聞かれた土屋さんは「愛情と生きる!」とフリップに書いて紹介。その言葉の理由を「仕事でもプライベートでも一番大事なのは愛情。常に愛情のある未来を生きたい。愛情を持って人と接することを大切に生きていきたいです」と説明しました。

艶やか着物のデザインは、実は土屋さんが考案したもの。「20周年といえば、人でいうと成人式なので、おめでたく艶やかな記章模様をちりばめられたらと思いました。私自身、和柄が好きなので同世代の方にも和柄の魅力が伝わる様にと思って」と和服への思い入れを語りました。

その出来栄えには「朝ドラやナレーションのお仕事で日本の文化に触れる機会が多かったので、御着物に美術性やメッセージ性のある模様を入れられたらと思っていた。このように上手く入れ込んでいただいて感謝しています」と大満足。和服好きになったきっかけは幼少期の日本舞踊経験で「母親に感謝ですね。この着物姿を母にも見せたいです」と改めて着物の魅力に気付いたようです。

またイベント初共演の佐藤さんの印象には「あのようなステージの中で激しい踊りをするのはエネルギーと場所確認が大切だろうなとテレビで拝見しながら、カッコいいと思っていました」と得意なダンスの知識を交えて明かしていました。

【関連記事】

※ 綾野剛&村上虹郎が明かす「ライバル」とは?

※ 土屋太鳳、青空の下で大開脚!「股関節ほぐして」

※ SKY-HI、初の単独日本武道館公演で見せた「男気」ファンの前で夢を語る

※ GENKING セクシー衣装であわやのハプニング!

※ 高橋真麻「結婚予告日」到来も?