ASTRO、4thミニアルバム「Dream Part.01」のコンセプトフォト第1弾を公開…6人6色の魅力に“視線釘付け”

写真拡大 (全3枚)

ASTROが4thミニアルバム「Dream Part. 01」のコンセプトフォトを公開した。

所属事務所Fantagio Musicは16日0時、公式SNSを通じて4thミニアルバムのコンセプトフォト第1弾を掲載した。

公開されたイメージの中にはASTROが青春マンガのようなビジュアルで、特有の透き通ったエネルギーを放っている。そこでASTROは一人一人カメラを見つめながらドリームストアを訪れた誰かに対して、6人6色の視線を見せている。

まず、青い空を背景に純粋な眼差しを見せるリーダーのジンジンと淡い眼差しでときめきを与えるMJ、驚くほど成長したユン・サナの優秀さに包まれた眼差しが視線を奪う。また、屋上の手すりにもたれかかって笑顔を見せるチャ・ウヌと、女心を鷲掴みにする温かい視線のムンビン、クールな眼差しのラキまで、初々しい少年らしさや男らしさを同時に見せるメンバーたちのさまざまな視線がファンをときめかせる。

また、6人揃った集合写真は青春漫画の少年たちそのものだ。みんなが誰かを幸せな表情で迎えるような姿は、ASTROならではの清涼感をアピールし、今回のアルバムのコンセプトをさらに期待させている。

今回のアルバム「Dream Part.01」は1年間見せてくれた「四季」シリーズを終えたASTROが新しく披露する「Dream」シリーズの1st物語だ。11日に太陽、月と共に、昼から夜へと時間が流れる背景の変化の2つのバージョンのコンセプトを予告したカバー映像が公開され、引き続き公開される予告写真ではどんな姿を披露するか好奇心がくすぐられる。

ASTROは5月29日に4thミニアルバム「Dream Part.01」を発売する。