マスターズ覇者、ガルシアが連覇に挑む!(撮影:GettyImages)

写真拡大

<AT&Tバイロン・ネルソン 事前情報◇16日◇TPCフォーシーズンズ・リゾート&クラブ(7,166ヤード・パー70)>
米国男子ツアー「AT&Tバイロン・ネルソン」がテキサス州のTPCフォーシーズンズ・リゾート&クラブで18日(木)より開催される。この日、米ツアー公式サイトで優勝予想ランキングが発表された。

優勝候補筆頭に挙げられたのは世界ランクトップに君臨するダスティン・ジョンソン(米国)。先週の「ザ・プレーヤーズ選手権」では最終日に4つスコアを伸ばし12位タイ。先々週の「ウェルズ・ファーゴ選手権」では2位タイに入っており、相変わらずプレーは高いレベルで安定、今大会でもリーダーボードを賑わせそうだ。
昨年のこの大会でセルヒオ・ガルシア(スペイン)に敗れて惜しくも優勝を逃したパワーヒッター、ブルックス・ケプカ(米国)が2位。3位には昨年最終日に失速して18位タイに終わり、リベンジに燃える地元・テキサス出身のジョーダン・スピース(米国)がランクインした。昨年覇者のガルシアは4位。先週のプレーヤーズでは出入りの激しいプレーで30位タイ、初日17番パー3でエースを達成し、今季は“持ってる”ことを証明したがこの試合ではどんなプレーを見せてくれるのか。
日本勢では唯一、石川遼が参戦。公傷制度を使って出場している今シーズン、この試合を含め6戦で結果を残さなくては出場権を持ち越せない。厳しい戦いが続くが、この試合では予選を突破しフェデックスカップポイントを加算したいところ。正念場が続く。
また、この試合終了時の22日(日)に発表される世界ランクで60位以内にいれば、「全米オープン」の出場権を獲得できる。世界最高峰の大会を目指す男たちの戦いにも注目だ。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

松山英樹が日本人初世界ランク3位に浮上!最高位更新し快挙達成
松山英樹の快挙を青木功が祝福「きっとメジャーを勝つのは近い」
【PGAツアー動画】石川遼、149位で予選落ちも収穫あり「今までに打ったことのない感触がある」
残りは7試合…苦戦続く石川遼の現在地 残り必要ポイントは?
最新のギアニュース&試打レポートをまとめてチェック!