写真提供:マイナビニュース

写真拡大

UQコミュニケーションズは16日、Wi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W04」と「Speed Wi-Fi HOME L01」について、オンラインアップデートを公開した。

○Speed Wi-Fi NEXT W04

Speed Wi-Fi NEXT W04は、アップデートにより受信最大590Mbpsのキャリアアグリゲーションに対応。この機能は、東京都、愛知県、大阪府の一部エリアで提供される。

加えてUDC (Uplink Data Compression)に対応し、送信速度が向上。256QAMの変調方式もサポートする (東京都の一部エリアで提供)。上記以外にも、より快適に使用するための改善内容が含まれている。

アップデートファイルサイズは約105MBで、アップデートが正常に完了した場合のバージョン番号は11.450.03.90.824となる。

○Speed Wi-Fi HOME L01

Speed Wi-Fi HOME L01は、アップデートすることでWiMAX2+と4G LTEのキャリアアグリゲーションに対応。東京都、愛知県、大阪府の一部エリアで提供される。また、本体ランプのデフォルト設定を常時点灯に変更。Speed Wi-Fi HOME設定ツールの画面表示も一部変更された。上記以外にも、より快適に使用するための改善内容が含まれている。

アップデートファイルサイズは約34MBで、アップデートが正常に完了した場合のバージョン番号は11.191.01.00.824となる。

(リアクション)