Loona the world「毎月1人ずつメンバーを公開…2018年に完全体でデビューする」

写真拡大 (全10枚)

新人ガールズグループLoona the world(LOOΠΔ) は、前例のないプロジェクトだ。

Loona the worldは昨年10月から毎月1人ずつメンバーを公開し、シングル曲を発表する長期デビュープロジェクトガールズグループだ。今までヒジン、ヒョンジン、ハスル、ヨジン、ViVi(ビビ) ら5人のメンバーが公開され、この中からヒジン、ヒョンジン、ハスル、ViViがユニット“Loona the world 1/3”としてデビューした。完全体を結成する前に、ユニットからデビューさせる大胆なプロモーションだ。

「完全体は2018年にデビューする予定です。Loona the worldは、他の完成型ガールズグループとは異なり、一つずつ合わせていくパズルのように一人ずつ追加され、大きな絵を完成させる新しいガールズグループです」

最近SBS「人気歌謡」でユニットタイトル曲「Love&Live」のデビューステージを期待以上に安定的に披露し、2018年に公開される完全体に対する期待感を高めた。

「『人気歌謡』で先輩たちのステージを見たが、とても素敵でたくさん学びたいと思いました。私たちにとっては夢見ていたステージだったから」

12人組で計画され、まだ公開されていないメンバーたちは頑張って練習している。先にデビューしたメンバーたちは、Loona the worldとして責任感も意欲も強かった。

「私たちは一つの色で決められているのではなく、継続して多様で新鮮なチームワークを見せることができるのが長所です。目標ですか? 韓国最高のガールズグループになることです」

ヒジン(2000年10月19日生まれ)

こんにちは。私の実家は大田(テジョン) で、2人の姉がいるヒジンです。

幼い頃からダンスが好きだったんです。舞踊を学びながらステージに対して喜びを感じました。そんな状況で自然に歌手の夢を持つようになりました。中学1年生の頃、論山(ノンサン) で暮らしていたが、塾がなくて大田まで通いました。当時、オーディションを通じてキャスティングされ、1年半ほどの練習期間を経てデビューすることになりました。

私が最初のランナーに確定してから、実はたくさん悩みました。他の練習生たちの実力がより素晴らしいのに、私が最初のランナーとして立ってもいいのか、私のせいでデビューできなくなったらどうしようと心配になりました。

それでさらに頑張って準備し、私が上手くやらなければならないと思うようになりました!

最も好きな食べ物はパンです(笑) パン屋に行くのが大好きです。理想のタイプはハンサムな男性は嫌で、笑顔と手が綺麗な男が好きです。そしてLucia先輩が私のロールモデルです。

ヒョンジン(2000年11月15日生まれ)

私はソウルで生まれ、京畿道(キョンギド) 利川(イチョン) で育ったヒョンジンです。家族は2人の兄がいて、長男が29歳、次男が28歳です。私が末っ子です。

私は2番目に公開されましたが、負担は感じなかったんです。自信があってそんなに心配はなかったんです(笑) 私の口調ですか? 元々こうなんです(笑) それでニックネームはロボットです。

小学生の頃、修練会(修学旅行のように2〜3日間修練院に泊まる会) で特技自慢時間に友達と共にダンスを踊るのがとても楽しかったんです。それでアイドルを夢見るようになりました。中学1年生の頃には「3人の間抜け」という番組の「母胎美女」編に出演しました。当時、事務所から連絡を受け、オーディションを通じて合格し、4年間練習生生活をしました。

練習生の頃最も大変だったのは、練習期間が長かったので、私が思う通りにできないことが多かったことです。歌をよりうまく歌いたいのにできなくてスランプに陥ったこともあって、その時期が一番大変でした。

しかし私はとてもポジティブで自信溢れる性格だから、すぐに克服しました。翌日になると、再び集中して練習しました(笑)

趣味は運動で、スクワットや腹筋をします。腕立て伏せは25回ぐらいできます。理想のタイプはお父さんのような男です。

成長し続ける歌手になりたいです。Loona the worldとしていつも新しい姿と多様なキャラクターを見せます。

ハスル(1997年8月18日生まれ)

私は全羅道(チョンラド) 順天(スンチョン) で生まれ、筏橋(ポルギョ) で育ったんです。そうです、ハイガイ(フネガイ科の2枚貝) をたくさん食べました。ハイガイはとても美味しいです(笑)

小学生の頃、合唱団として活動していたが、ステージに立ったり録音することが楽しくてアイドルを夢見るようになりました。進路を悩みながら声楽を勉強する中、学校の先生が青少年歌謡大会への出場を勧めてくれました。当時運が良くて、キャスティングされました。練習生期間は4〜5ヶ月ぐらいです。

運が良かったんです。私はダンスよりは歌を歌うのがより好きだったんです。事務所に入って初めてダンスを学んだので、ヒジンとヒョンジンがたくさん助けてくれました。

練習期間が短かった私は、他の練習生に比べて練習量が少なくて不安に感じました。「私にできるだろうか」と思いました。しかしミュージックビデオ撮影のため、アイスランドにまで行って苦労しながら、何でもできるような勇気が出てきました。

好きな料理ですか? 私が韓国料理が好きで、キムチで作った料理は全部好きです。キムチチゲ、キムチチヂミ、豆腐とキムチ(笑) など。理想のタイプは別に考えたことはないですが、うーん…私と似た顔が好きです。二重まぶたじゃない人です。

趣味は映画と、声楽に関連した映像を鑑賞することです。映画「セッション」を見て感銘を受けました。ロールモデルはIU(アイユー) 先輩です。そして人々を感動させる歌手になりたいです。

ViVi(1996年12月9日生まれ)

私は香港出身です。韓国語は下手です。練習しています(笑)

香港でK-POPが流行しています。学校でもK-POPのダンス動画をたくさん見ました。とても楽しかったです。素敵で。それで私も挑戦してみたかったんです。私はSNSを通じてキャスティングされました。事務所から連絡が来て、ダンスと歌を歌う動画を送りました。それで韓国に来ることになりました。

家族は2000年生まれの妹と、2008年生まれの弟がいます。初めて韓国に来た時、韓国語がわからず会話が通じず、一人で暮らしていたので大変でした。しかしメンバーたちが優しくしてくれました。いつもたくさん話してくれて、韓国語も以前より上手になりました。

最も好きなのはチョコレートケーキです。理想のタイプは優しい男性です。趣味はドラマ鑑賞で、ゾンビドラマが好きです(笑)

目標は、人々に愛されるガールズグループになることです(笑)!