アンガールズ・田中との結婚の可能性も!?

写真拡大

 タレントの菊地亜美と、お笑いコンビ「アンガールズ」の田中卓志と山根良顕が5月16日、東京・秋葉原UDXシアターで行われた米テレビドラマ「GRIMM グリム シーズン5」の独占日本初放送記念PRイベントに出席。菊地らは、劇中に登場するモンスターを模した特殊メイクを施して登場。「すごく楽しかった! 自分でも似合っていると思うんですよ」と話す特殊メイク初体験の菊地に対して、田中は「人間の時より可愛いんじゃない?」と茶々を入れていた。

 グリム童話の作者であるグリム兄弟が、“ヴェッセン”と呼ばれるモンスターと戦う一族だったという本作の設定に合わせ、菊地はヤマネコ型の“ヴェッセン”をモチーフとしたメイク。これまで何度も特殊メイクを体験してきた「アンガールズ」はコウモリタイプの“ヴェッセン”として登場したが、菊地はなぜか「ミノムシ型ですか?」と質問。田中&山根は「なんで弱いやつに変身しなきゃならないんだよ!」とツッコみ、集まった報道陣の笑いを誘っていた。

 本作をいち早く鑑賞した菊地らは、「感情的になったら“ヴェッセン”に変身する要素も含め、ハラハラドキドキしっぱなし」(菊地)、「人間と“ヴェッセン”、どちらが正義なのか考えさせられる。メリハリのきいた展開が素晴らしいです」(田中)、「ファンタジーなんですけど、現実に起こっていてもおかしくないリアリティがありますよね。次々と変化していく相関関係もユニーク」(山根)と見どころを語っていた。

 魔女が登場することから、「自分に魔性の部分がある?」と問われた菊地が「ないですよ。私、超天使ですもん」と応えると、田中は「以前抱きついた時、あんまり逃げなかった部分が魔性でしょ! 好きになりそうだった」と暴露した。山根から田中との交際を勧められた菊地は、「田中さんとはお会いしすぎていて、最近気持ち悪いとは思えなくなった」とまんざらでもない様子。だが「もし結婚することになったら、お昼の番組にレギュラーで出演するという夢が叶えられるかもしれない」という裏があったことを知った田中は「芸能活動のために結婚するなんて、ある意味政略結婚だろ!」と大笑いしていた。

 「GRIMM グリム シーズン5」は、グリム兄弟の子孫であるニックが、かつて童話のキャラクターになった“ヴェッセン”と呼ばれるモンスターと死闘を繰り広げるダーク・ファンタジー。5月19日午後10時から海外ドラマ専門チャンネル「スーパー!ドラマTV」でオンエアがスタートする。