WINNER、新曲「REALLY REALLY」のカバーダンスコンテンストを開催…賞金やYGでトレーニングを受けるチャンスも

写真拡大

音楽とダンスを愛する世界の人々が参加できる、WINNERのカバーダンスコンテストが開かれる。

グループWINNERと感性知能キュレーションgenieが、全世界の人々を対象に「WINNER X genie REALLY REALLY カバーダンスコンテスト」を開催する。

韓国の音楽配信チャート1位およびiTunesアルバムチャート21ヶ国で1位、Apple MusicのBest of the Weekまで記録し、世界中の注目を浴びているWINNERの「REALLY REALLY」は、中毒性のあるサビとリズミカルなビートが際立つトロピカルハウスジャンルの曲だ。この曲はカン・スンユン、ソン・ミノ、イ・スンフンが作詞・作曲に参加し、WINNERの感覚的なプロデュース能力をアピールしている。

「WINNER X genie REALLY REALLY カバーダンスコンテスト」は、WINNERの「REALLY REALLY」を参加者が自身だけの個性を表現したカバーダンス映像を制作し、参加するコンテストだ。カバーダンスの映像を撮影してYouTube、Vimeoに映像をアップロードし、genieのFacebookページに映像のリンクを共有することで参加できる。このコンテストは個人またはグループで応募することができ、カバーダンスはもちろん、創作ダンスも応募できる。賞金総額1千万ウォン(約100万円) と全参加者を対象に選抜を通じてYGのトレーニングを受ける機会を提供する。

「WINNER X genie REALLY REALLY カバーダンスコンテスト」は1ヶ月間に渡って予選と本選を行う。予選は5月28日まで音楽配信サービスgenieのFacebookで行われる。本選は6月12日までgenieのホームページやモバイルアプリでネットユーザーの投票で行われる予定だ。

genieのマーケティング室イ・サンホン室長は「WINNERと音楽配信サービスgenieが共に全世界の人々を対象に開催するカバーダンスコンテストに、どんな創造的で奇抜な映像がアップロードされるか早くも楽しみだ。WINNERのリズミカルな音楽と感性、そして参加者の個性とアイディアが合わさった映像コンテストは人々に楽しさを与えるはずだ」と伝えた。